ママと赤ちゃんがにっこり見つめあう時間を。ファーストサインやベビーマッサージを通してママと赤ちゃんの時間を楽しく

大田区蒲田下丸子 ファーストサイン教室ベビーマッサージ教室 シトロン

ブログ

サイン育児をスタートする時期について

更新日:

サインレッスンの受講を考えているママに、ベビーが何ヶ月の頃からスタートするのがいいですか?
と聞かれる事があります。

詳しくはブログにまとめている記事
6、7ヶ月頃にサイン育児をはじめるメリット・デメリット
9、10ヶ月頃にサイン育児をはじめるメリット・デメリット
1歳頃にサイン育児をはじめるメリット・デメリット
1歳2ヶ月頃からそれ以降にサイン育児をはじめるメリット・デメリット
をご覧頂けたらと思います。

総じてそれぞれの良さがあるわけですが、

ベビーが何ヶ月の頃からスタートするのがいいですか?の質問に、私はこんな風に応えています。

私は目を合わせて語り合う時間を大切にしたいし、それこそが、サイン育児を楽しみながら、ママが赤ちゃんの一生に役立つコミュニケーション能力を育てていくという事だと思っているので、6、7ヶ月頃からスタート出来るのならば、それにこしたことはないと思っています。
でも、早くからはじめて赤ちゃんからの反応が出るまでの時間が長くてママが、飽きたり疲れたり諦めたりしてやめてしまうのならば、もっと遅くていい。
9、10ヶ月から1歳の間にはじめてみるのはどうでしょう?
1歳を過ぎても遅すぎることはありませんが、既に赤ちゃんの世界は、自分対ママよりも広がりはじめています。サインをじっくり見て覚えること以外にも沢山の事に興味を持つでしょう。ママにまた、6、7ヶ月頃とは違う根気が必要になってきます。

以上、サイン育児をはじめる月齢について、私なりにまとめてみました。

迷っているママたちの参考になりますように

-ブログ

Copyright© 大田区蒲田下丸子 ファーストサイン教室ベビーマッサージ教室 シトロン , 2018 AllRights Reserved.